コンテキストメニューについて(Mac アプリ)

 

プラットフォームタイプの記載がない場合の操作方法は こちら

プラットフォームタイプが「クラシック」の場合の操作方法は こちら

※ プラットフォームタイプについては、こちら をご覧ください。 


■ プラットフォームタイプの記載がない場合

コンテキストメニューとは、Mac アプリ起動時に Finder 内でファイル / フォルダを
右クリックした際に表示されるメニューを指します。

最新版プラットフォームをご利用の場合は、ダイレクトファイル便の項目が表示されます。

image__8_.png



■ プラットフォームタイプが「クラシック」の場合

コンテキストメニューとは、Mac アプリ起動中に Finder でファイル / フォルダを右クリックした際に
表示されるメニューとなります。
接続中のプロジェクトフォルダ内のファイル / フォルダでは ファイル便ファイルリンクコメントメタデータ のメニュー項目が、ローカルフォルダの場合は ダイレクトファイル便 の項目が表示されます。

<接続中のプロジェクトフォルダ>

14_______________01_____.png

<ローカルフォルダ>
image__8_.png

※ コンテキストメニューが表示されない場合について
アプリの起動中に Finder の再起動が行われた場合、コンテキストメニュー内の
項目が表示されない場合があります。
該当の事象が発生いたしました際には以下の対処方法をお試しください。

<対処方法>
   メニューバー「JECTOR」>「JECTOR を終了」のアイコンをクリックしてください。
その後、再度アプリを起動し直してください。

__________2019-06-19_19.20.56_____2.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント