リクエスト便のアップロードデータをプロジェクトフォルダへ自動保存させる

以下の手順でリクエスト便を送信すると、受信者がアップロードしたデータを任意のプロジェクト
フォルダへ自動保存させることができます。

<自動保存させるためのリクエスト便送信方法>

  1. プロジェクトフォルダもしくはプロジェクトフォルダ内にある任意フォルダの
    アクションメニューから、「リクエスト便」をクリックします。

     ______________.png 

    2. 通常のリクエスト便の送信手順と同様に、「リクエスト便送信」画面が表示れます。
      必要事項を入力し「送信」をクリックします。
      ※ リクエスト便送信画面の詳細についてはこちらの手順項番 2 をご確認ください。

    3. リクエスト便の受信者がデータをアップロードすると、対象のプロジェクトフォルダ内に、
      アップロードしたユーザのメールアドレスや日時が表記されたフォルダが自動保存されます。

     __________2017-07-03_14.06.35.png
     
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント